100歳以上の高齢者が初の5万人突破

印刷

   全国100歳以上の高齢者が2012年9月15日の時点で5万1376人となり、初めて5万人突破したことが厚生労働省の調査でわかった。9月15日の「老人の日」にあわせて住民基本台帳から集計した結果を毎年公表しているものだ。全国で人口10万人あたりの高齢者数は40.20人。都道府県別では高知県が78.50人で1位、島根県(77.81)、山口県(67.27)と続いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中