2018年 7月 20日 (金)

元総書記料理人・藤本氏、北朝鮮からビザ発給されず帰国 

印刷

   北朝鮮で故・金正日(キム・ジョンイル)総書記の専属料理人を務めていた藤本健二氏が、北朝鮮側からビザの発給を拒否されていたことがわかった。

   2012年7月に金正恩(キム・ジョンウン)第1書記と面会し、再び北朝鮮を訪問するため7日に日本を出国、経由地の北京に滞在していたが、ビザが発給されなかったため、15日に帰国したという。

   NHKや朝日新聞などの報道によると、藤本氏は帰国後、羽田空港で、発給されなかった理由について、訪問日程が日本政府の指示により当初の予定から1週間ずれ込んだことに北朝鮮側が不信感を抱いたこと、日本政府からの親書を預かっていなかったこと、などを挙げた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中