ミス・インターナショナル、日本人が初優勝

印刷

   第52回ミス・インターナショナル世界大会in沖縄2012の決勝大会が2012年10月21日、那覇市で行われ、日本代表で佐賀県出身のモデル、吉松育美さん(25)が優勝した。ミス・インターナショナルに選ばれるのは日本人として初めてとなる。

   ミス・インターナショナルはミス・ユニバース、ミス・ワールドと並び「世界3大ミスコンテスト」と言われる。今大会は世界69の国と地域から1人ずつ代表が出場していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中