2020年 2月 24日 (月)

年収5億円報道に有吉弘行激怒 「1時間150万円のギャラ、実に馬鹿げた話」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

少なくとも収入は億単位だろうという見方も

   有吉さんによれば、記事内の年収の計算は支離滅裂で、1時間150万円のギャラも実に馬鹿げた話で、大物芸人でも貰ってはいない額だ。それなのに、年間出演720本に150万円を掛けた数字を公表する意味が分からない。まるで子供に「いくら欲しい?」と聞いて「100億円!」という答えを記事にするのと同じくらいバカバカしい、というのだ。720本の中にはラジオ番組も含まれていて、

「このラジオだってギャラは時給900円くらいのもんだからさ。2時間で1800円。そんなもんよ」

と語った。

   ゲンダイは、年収5億円ではないということを端から知っていて、書いたのではないか、とも疑う。また、中にはこれを信じる人もいて、「有吉は貰いすぎだ!」とバッシングもされている。もし、ゲンダイが自分を潰す目的でこの嘘記事を掲載したとしたら、徹底的に戦うとし、

「オレは日刊ゲンダイとの全面戦争だぞ!!!」

と吠えた。

   この発言に対しネットでは、年収5億円はオーバーだとしても、芸能人で最も出演番組の多い有吉さんならば、億の単位で貰っているのは間違いない、と推測する人が多い。また、ラジオ出演の時給が900円であることに疑いを持っている人もいる。時給900円は本当なのか、「有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER」を制作しているJFNに聞いてみたところ、

「担当者は外出中で不在です」

ということだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中