2018年 12月 19日 (水)

「オグシオ」小椋久美子、離婚届

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   「オグシオ」の愛称で知られ、北京五輪に出場したバドミントン元日本女子代表の小椋久美子(29)は9月に離婚届を提出していたことを10月30日(2012年)ブログで報告した。スポーツ紙などでは離婚に向け協議中と報道されていたが、夫・山本大介(29)がプレーするラグビー・トップリーグのシーズン前半終了を待ったため、発表が遅れたという。

   小椋は「私自身の未熟さを省みながら考え悩んだ末、お互い別々の道を歩んでいくのが最善の道だと考えて決断したものです」とコメント。今後についてはバドミントンを中心としたスポーツの普及・振興活動に取り組んでいくという。

   小椋は2011年3月にラグビー神戸製鋼の山本と結婚。約1年6か月でのスピード離婚となった。2010年に競技を引退していた小椋は妻として山本をサポートしつつ、テレビ出演などタレント活動も行っていた。離婚の理由は明らかにされていないが、小椋が東京と神戸を行き来する多忙なスケジュールだったため、すれ違いが生まれたと見られる。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中