捜査情報漏えい 富山県警の警部補逮捕

印刷

   富山県警は2012年10月31日、同県警高岡署の留置管理係長の警部補(54)を、捜査情報を漏らしたとして、地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで逮捕した。

   発表によると、警部補の逮捕容疑は9月5日、同署で留置中の男が関わったとみられる覚せい剤事件の捜査状況を、この男の知人の男に伝えた疑い。県警は、情報提供の見返りについても調べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中