ヤマト、東京・名古屋・大阪間で「当日配送」開始へ 2016年メド

印刷

   ヤマトホールディングスは2016年までをめどに、東京・名古屋・大阪の3大都市間で「宅急便」の当日配送を開始する。

   2012年11月5日付けの日経新聞朝刊が報じたところによると、3都市近郊に大型物流拠点を新設し、最新鋭の自動仕分け機を導入して集荷・配送にかかる時間を大幅に短縮する。約600億円を投じる見込みと言う。

   当日配送は、バイク便や飛行機などの緊急配達サービスを除けば、業界で初めての試みとなる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中