オバマ大統領再選 ロムニー氏との接戦制する

印刷

   米大統領選挙の投開票が現地時間2012年11月6日に行われ、民主党のバラク・オバマ大統領が共和党候補で前マサチューセッツ州知事のミット・ロムニー候補を破って再選を果たした。オバマ氏は日本時間15時30分過ぎ、地元イリノイ州シカゴで勝利宣言した。

   米ABCニュースによると、選挙人の獲得数はオバマ大統領が303人に達し、当選ラインとされた270人を大きく上回った。激戦とみられたオハイオ州をはじめ26州を制した。新しい任期は2013~2016年となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中