2019年 12月 12日 (木)

まんべくん、ツイッター「引退」 「てるひこ」として函館で再出発

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   お騒がせゆるキャラの「まんべくん」が、ツイッターを「引退」することが明らかになった。

   運営会社は引退の理由について「諸事情による」と説明している。また、名前を「てるひこ」に変え、新たにツイッターをスタートするという。

2012年12月23日0時に何かが起こる

これが新キャラ「てるひこ」だ
これが新キャラ「てるひこ」だ

   まんべくんのツイッター引退が発表されたのは2012年10月29日。運営会社「エム」の社長のアカウントで、「まんべくんのTwitterは二年前から弊社で運営をしてきましたが、諸事情により弊社でのまんべくんの運営・Twitterなどすべての活動を休止します。詳細な休止時期についてはまた後日お知らせします。皆様のご理解のほどよろしくお願いします」と投稿された。

   そして12月10日、社長のブログに「今後のまんべくん@manbe_kunGTアカウントについて」という記事が公開された。

   記事に添付された「告知動画」では、まんべくんは引退するが「地上の愛と平和を守るため 新たなゆるくないキャラとして、彼は目覚めた」として、「てるひこ」というキャラクターが公開されている。口元がまんべくんに似ているが、人間を模した全く新しいキャラクターのようだ。動画の最後に「12月23日(祝) 0時00分 始動」と告知されている。

   ブログでは「アカウント名を変更しフォロワー等は移行させ、函館という新たな地にて再始動させたいと思っております。我々北海道にある企業として、地域貢献、北海道を盛り上げていきたいという目標をこれからも歩んでいきたい。まんべくんでは成し得なかった実現できなかった数多くのこと、また我々のキャラクターの概念を打ち壊すアイディア・企画力、そして一言多く後先を考えない行動力…みなさまと作り上げ成長させていく喜びを噛み締めながら、ファンのみなさまの予想を裏切り期待に応え、楽しみのその先に我々ができる限りの社会貢献ができたらと思っております」とてるひこへの思いが語られている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中