西川史子、ほしのあきら芸能人に激怒 「詐欺加担」に「本当にいや。顔も見たくない」

印刷

   ほしのあきさん(35)ら複数の芸能人が、実際に落札していない商品を、参加者が手数料を支払って入札する「ペニーオークション」で安く競り落としたとブログに書き込み、結果的に詐欺に荷担していた問題で、医師でタレントの西川史子さん(41)が2012年12月16日に出演した「サンデー・ジャポン」で、「品がない」などと強く批判した。

   西川さんが批判している中には、同じ「サンジャポ・ファミリー」の小森純さん(27)も含まれており、異例の「身内批判」だ。ただ、この日、小森さんは出演していなかった。

    現時点で2人以外に同様の書き込みを認めているのは、熊田曜子さん(30)、ピース・綾部祐二さん(35)など。いずれもブログなどで書き込みを陳謝していた。

「30万はもらってる訳ですから、軽率とかいうことじゃないんですよ」

西川さんは、ほしのあきさんらを「顔も見たくないくらい、いやですね」と強く批判した
西川さんは、ほしのあきさんらを「顔も見たくないくらい、いやですね」と強く批判した

   西川さんは、真剣な表情で

「私、ものすごく怒っています、これは。品がないですよね、やってることに。『軽率だ』とか言うけれども、(書き込みの謝礼として)30万はもらってる訳ですから、軽率とかいうことじゃないんですよ。芸能人だということで『勘違いしてんじゃないの?』って、私、本当にいやですね。顔も見たくないくらい、いやですね」

と、ほしのさんらを批判。芸能人がブログで商品を宣伝することについても、

「ブログを使って商売するって、すごくいやじゃないですか。例えば、物を受け取って『使ってみてください』って言われて、使ってみて良かったら、それを載っける。そこまではギリギリいいと思うんですよ。でも、お金をもらって、あたかも落とした(落札した)かのようにやるなんて、詐欺ですよ?こんなん、捕まらないんですか?」

と、ほしのさんらの顔が映し出されたモニターを指さしながら怒りをぶちまけた。

テリー伊藤「一番大切なのはあんたのファンでしょ」

   また、テリー伊藤さん(62)も、芸能人ブログの内容について、

「何使ってます、何買った、このお店がどうだった…。全部、金使わせることばっかり。そんなにお金がある訳じゃないじゃないですか、ファンって。一番大切なのはあんたのファンでしょ。それなのに金使わせることばっかり考えてるって、本当に貧乏くさいね」

と批判。ブログを通じたマーケティングのあり方に疑問を呈した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中