森元首相が「3島返還論」視野 BSフジ番組で

印刷

   森喜朗元首相は2013年1月9日夜に出演したBSフジの番組の中で、北方領土問題の解決策として、司会者が示した地図の国後島と択捉島の間に線を引く形で「こうすれば、一番いい」と延べ、択捉以外の国後、色丹、歯舞について返還を求めるべきだとの考えを披露した。ロシアのプーチン大統領が12年3月に北方領土問題について「引き分け」と語っていたことを年頭に置いたとみられる。森氏は13年2月、安倍晋三の特使としてロシアを訪問してプーチン氏と会談する予定で、「引き分け」発言の真意をさぐる考えだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中