2019年 1月 22日 (火)

「SMAP」草なぎ剛が韓国の番組で「国際的侮辱」を受ける 猿マネ芸人の事務所が「軽率なギャグだった」と謝罪

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アイドルグループ「SMAP」の草なぎ剛さん(38)が韓国のテレビ番組で、「国際的な侮辱を受けた」などと韓国内で騒動になっているという。

   韓国では日本人を最も侮辱する行為の一つに「猿マネ」をする、というのがあるらしく、番組で韓国のタレントが猿のマネを披露して、猿のように変形させた顔を草なぎさんに突きつけた。草なぎさんは何が起きているのか分からずに呆然となり、出演者や番組観覧者のいるスタジオが大爆笑に包まれた。

草なぎのポカン顔でスタジオは大爆笑に包まれた

「SMAP」の草なぎ剛さん(画像はイメージ)
「SMAP」の草なぎ剛さん(画像はイメージ)

   韓国人が日本人を侮辱する猿マネは2011年1月5日に開催されたサッカーアジア杯準決勝の日韓戦でも起きていて、韓国代表のキ・ソンヨン選手がゴールを決めた後にカメラの前に駆け寄り、左手で顔をかくしぐさ「猿セレモニー」をしたとして韓国内で大騒ぎになった。

   草なぎさんが出演した番組は13年2月7日放送のMBC「膝打ち導師」というトークバラエティー。草なぎさんと番組司会者が会話をしている最中に、画面後方に設置された出入り口のようなところからいきなり、同番組レギュラーのお笑い芸人ユ・セユンさんがゴリラかヒヒを連想させる動きで現れ、猿のような顔を草なぎさんの前に突きつけた。草なぎさんがポカン顔をするとスタジオは大爆笑に。

   ユさんは「こんにちは」という挨拶の変わりにギャグを披露したが伝わらなかった、と言い訳をした後、今度は草なぎさんに何かギャグをやってくれとリクエストした。草なぎさんは笑顔で快諾し、立ち上がるとビートたけしさんのギャグ「コマネチ」を披露。そして、ユさんや司会者など出演者全員で「コマネチ」をやって大いに盛り上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中