2019年 12月 10日 (火)

「猫を殺せば野鳥救える」に猫好き「発狂」 「殺すな」「ふざけんな!」怒り爆発

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「猫を殺せば野鳥救える?」――こんな報道に、ネットで猫好きたちが「発狂」している。

   猫が野鳥を食べてしまうため、対策の必要があるという主旨だが、「殺すな」「ふざけんな!」などと怒りの声が相次いでいる。

「野鳥保護団体殺せば猫が救える」

野良猫が野鳥を襲う?(写真は、イメージ)
野良猫が野鳥を襲う?(写真は、イメージ)

   朝日新聞(電子版)は2013年2月19日、「猫を殺せば野鳥救える? 野鳥保護団体『深刻な脅威』」と見出しを打った記事を掲載した。

   それによるとアメリカで猫に殺される野鳥が年間24億羽にのぼり、深刻な脅威になっているとの論文が英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(電子版)に発表された。これを受けて、野鳥保護団体が「すぐにでも対策が必要だ」と訴える一方、愛猫団体は「ネコを殺しても野鳥は救えない」と反発したという。

   日本のネットでも、愛猫家たちが2ちゃんねるやツイッターなどに「ひどい!」「殺すな!」といった怒りを次々に書き込んでいる。

「ヌコ(編注:ネットスラングで猫のこと)をイジメる奴は悪い奴 」
「ぬこたんが危ない!!」
「何で全部猫のせいにするねん。意味わからん」
「これ以上の野暮はない!ふざけんな!(怒)」
「何これふざけんな。頭おかしい。猫の命何やと思っとるん」
「勝手なことばかりいってんじゃねえよ。猫も生き物だろうが」

   中には「野鳥保護団体殺せば猫が救えるってことになる」といった過激な書き込みも見られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中