音楽配信の売り上げ、ピーク時の6割に留まる 日本レコード協会調べ

印刷

   音楽ネット配信は2012年の売り上げがピークの4年前の6割に留まる540億円余となったと、日本レコード協会がこのほど発表した。

   それによると、12年の売り上げは、前年に比べても25%減少した。しかし、人気アイドルグループ「AKB48」のミリオンセラー連発で、CDの生産は増えており、音楽市場全体の額は、5年ぶりに前年を上回る3651億円余に上った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中