2019年 10月 17日 (木)

きゃりぱみゅ韓国公演が突然中止に 「旭日旗写真」影響か?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   現在ワールドツアー中のモデル・歌手、きゃりーぱみゅぱみゅさん(20)が韓国・ソウルで行う予定だったライブが、急きょ中止になった。

   理由は公表されていないが、以前きゃりーさんがツイッターにアップした「旭日旗写真」が韓国で問題視されたことが背景にあるのでは、と見られている。

韓国ファンは「泣くぞ」「ショック…」

   きゃりーさんは現在、2013年2月9日から始まったワールドツアー「100%KPP WORLD TOUR 2013」の真っ最中で、3月10日に韓国・ソウルの「UNIQLO-AX」という会場でもライブを行う予定だった。

   しかし、所属事務所「ASOBISYSTEM」の公式サイトを見てみると、3月8日現在、ライブスケジュールから韓国公演の予定が削除されてしまっているのだ。

   韓国のエンタメ情報サイト「enews24」によると、きゃりーさんの韓国公演は開催2週間前にキャンセルになった。理由については明かされなかったが、関係者は「旭日旗の新年のあいさつ」が問題視されたからだ、としているという。

   この「旭日旗問題」とは、きゃりーさんが13年1月1日、新年のあいさつとしてツイッターにアップした、太陽をイメージしたきゃりーさんの頭部から赤い線が放射状に伸びている画像が、韓国のネットユーザーから「旭日旗に見える」と解釈され、「本当にがっかり」「ファック!」「無知な子供」などと非難を浴びたというものだ。

   ツイッターでは、中止の知らせを受けて「旭日旗写真で来韓キャンセル(笑)」「当然www」などの書き込みが見られた。一方公演を心待ちにしていた韓国ファンもいたようで、「なぜ…泣くぞ」「連絡もなしにキャンセルなんて…ショック」「旭日旗で騒いだ奴はきゃりーのこと知らなかっただろ…」などと残念がる声を上げている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中