28歳、渡辺竜王が「王将」戴冠 三冠もうかがう

印刷

   将棋の渡辺明竜王(28)は2013年3月7日、第62期王将戦七番勝負第5局で、佐藤康光王将(43)を降し、4勝1敗で初の王将位を奪取した。渡辺竜王は現在棋王戦にも同時挑戦中で、ここまで郷田真隆棋王(41)相手に1勝1敗。もしここで勝てば、羽生善治三冠(42)にタイトル数で並ぶ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中