2018年 7月 23日 (月)

「自転車が電線に引っかかってる!」 関東、今年最強の風で大騒ぎ

印刷

   関東地方では2013年3月13日、各地で今年最大の強風が吹き荒れた。東京都心では最大風速27.4メートルを記録した。

   そんな中でネット上で話題を呼んだのは、風に飛ばされた自転車が、なんと電線にひっかかっている写真だ。東京・台東区で複数のユーザーが撮影したもので、多いものでは6000回以上もリツイートされた。テレビ東京の報道によれば、近所のマンションのベランダから強風で吹き飛ばされてきたものだという。

   この影響で、JR総武線・埼京線・武蔵野線などが一時上運転を見合わせたのを始め、現在も複数の路線に遅れが出ている。また成田空港では、地表のチリや砂が巻き上げられる「風塵(ふうじん)」と呼ばれる現象で視界が悪化、欠航が相次いでいるほか、16便が到着地を変更したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中