2019年 8月 23日 (金)

「Hey!Say!JUMP」とのランチパーティー券が当たる 商品バーコードがヤフオクで高値取引

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   男性アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のプレミアムランチパーティー券が当たる――。ハウス食品がバーモントカレーのキャンペーンでこううたったところ、応募に必要なパッケージのバーコードがヤフオクで取り引きされるまでになっている。

   この企画は、バーモントカレーの発売50周年記念キャンペーンの一環だ。パッケージのバーコードを4枚1口として応募すると、東京などの5会場で2013年8、9月に予定されているパーティーに、抽選で1000組2000人が招待される。

100枚セットが2万6000円で売れる

大量に取引されていた
大量に取引されていた

   この情報が3月末ごろに出回ると、ネット上では、「JUMP担」と呼ばれる女性ファンらから大きな注目を集めた。

「家、バーモントカレーの人いる? みんなバーコードください(笑)」
「毎日カレーでいーの?\おっけーい!!!」

   ツイッターでは、早くもこんな会話が交わされていた。

   反響は大きく、オークションサイトのヤフオクでは、バーコードだけのセットが売り出されるほどになった。

   対象となるカレー(238グラム、12皿分)の定価が295円(税別)なのに対し、バーコード1枚が100~200円台で売られている。ヤフオクには、100件以上が出品されており、中には、100枚セットが2万6000円で売れたケースがあった。

   さらに、バーコードを切り取ったカレーの扱いに困ったのか、「訳あり」などとして格安で大量に売りにも出されていた。

   こうした動きに対し、ネット上では、「ジャニーズの力はやっぱり凄い」などと驚く声が出ている。格安でカレーが売りに出され、「今日から毎日カレーにします!」などとする向きもあった。

   ハウス食品では、2009年も、同じジャニーズの男性アイドルグループ「嵐」を起用して、同様なキャンペーンを行っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中