3月の訪日外国人、トップは韓国

印刷

   2013年3月に日本を訪れた外国人客は85万7000人(推計値)で、国別の内訳は韓国からがトップだった。政府観光局が4月24日発表した。

   全体の数字は前年同月より26.3%増加。3月としては2008年の約73万1600人を上回り、もっとも多かった。

   政府観光局では、この伸びの背景について、

「桜のシーズンの訪日旅行需要の拡大に加え、急速な円高の是正、成長著しい東南アジアの需要増、震災の影響でこれまで訪日旅行を躊躇していた旅行客の回復等が相まって大きな伸びを示した」

と分析している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中