2018年 7月 20日 (金)

ももクロ衣装、海外デザイナー作品に酷似 「本人了承の上作成されたもの」

印刷

   アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の衣装がウクライナ出身のデザイナーElena Slivnyak氏の作品に酷似しているとされていた問題で、キングレコードは2013年5月3日に同グループ公式サイトで釈明した。

   問題となった衣装は、アルバム「5TH DIMENSION」の初回限定盤Aタイプ(第三形態)で使用しているもので、トゲのついたマスクの形状などが似ているという指摘が相次いでいた。同社の発表によると、「Elena Slivnyak氏(IIMUAHII)のデザインを原案に、本人了承の上作成されたものです」とデザイナーの許可があったとしており、「クレジットの掲載がなかったことにより、皆様にご懸念を抱かせてしまいました。Elena Slivnyak氏及び、ファンの皆様にご心配をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中