2018年 7月 23日 (月)

大阪の29歳女性教師がホテルヘルス嬢勤務 停職6か月の懲戒処分に

印刷

   大阪府立高校の女性教諭(29)がホテルヘルス嬢のアルバイトで働いていたことが分かり、停職6か月の懲戒処分になった。大阪府教委が2013年5月2日に発表した。

   それによると、この女性教諭は12年10月~13年4月、放課後や休日を利用して大阪市内でヘルス嬢として計105日間働き、約160万円を稼いでいた。府教委の調べに対し、衣服や化粧品を買ったための借金約200万円や大学時代の奨学金返済のためにヘルス嬢をしていたと説明しているという。教諭は、2日付で依願退職している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中