「毎日お米食べる」6割にのぼる JA全中調べ

印刷

   全国農業協同組合中央会(JA全中)が2013年4月23日に発表した「ごはん(お米)に関する生活者向け意識調査」によると、「この1週間のうち毎日ごはん(お米)を食べた」と答えた人は56.2%にのぼった。週4日以上の人は92.2%で、1日も食べなかったという人は1.0%。平均すると6.04日だった。

   「一番好きな主食」を聞いたところ、「ごはん(お米)」が79.7%で最も高く、パン(10.8%)、パスタ(4.2%)と続いた。

   調査は20~60歳代の男女1000人を対象に、13年3月29日から4月2日までインターネットを用いて行われた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中