2019年 3月 25日 (月)

東大女子の「胸のサイズ」聞きまくる 謎のテレビカメラが「赤門」前に出没

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   東京大学・本郷キャンパスの赤門前で白昼堂々、女子学生に胸のサイズを聞いて回る謎のテレビカメラが出没した。

「赤門前でボーッとしてたら関西テレビから東大女子の胸の大きさについて取材を受けたんだが」

   2013年5月17日、ツイッター上に、東大生と見られるアカウントからこんな報告が相次いだ。

東大女子「 万が一放送されたら一族の恥になりそうです・・」

赤門に、東大女子の胸のサイズをききまくる取材班が出現
赤門に、東大女子の胸のサイズをききまくる取材班が出現

   ツイッターで出回っている情報をまとめると、関西テレビの特番の取材と称して、有吉弘行さんらしき顔のついたマイクを持つ女性のインタビュアーが、13時ごろから15時くらいにかけて、赤門付近で女子に話しかけまくっていた。その内容が、大胆にも「東大女子の胸の大きさについて」ということだったらしい。

「[速報]赤門前に東大女子の胸のサイズを聞いて回るテレビカメラマンが出没」
「あ、あの取材って胸のサイズ聞いてる人たちやったんか。有吉の顔?がついてるマイクを持った取材班が赤門前でひたすら女の子に話しかけてた。1時頃のはなしだけど」

   実際に話しかけられたという女子学生の投稿をみると、かなり「単刀直入」というか、セクハラまがいな取材だったことが伺える。ある女子学生は、「顔隠しても平気なんですけどダメですか!せめて胸のサイズだけでも!」と粘られたという。

   また、取材に答えたとする女子学生は、こう感想をつづっている。

「うっかりノリで受けちゃったけど顔隠したとはいえセルフだしそもそも胸撮られるのに下着着けてなかったしで段々受けて良かったのか不安になってきたぞ」
「万が一放送されたら一族の恥になりそうです・・」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中