北朝鮮、中国漁船を拿捕 乗組員解放に1000万円要求

印刷

   北朝鮮当局が、朝鮮半島西側の黄海で中国漁船を拿捕(だほ)し、船員16人を拘束したうえ釈放の条件として60万元(約1000万円)を船主に要求していたと、中国メディアが2013年5月20日までに報じた。

   中国漁船が拿捕されたのは、5月5日。中国側は北朝鮮に対して、船員の早期解放を求めているとされる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中