2021年 5月 8日 (土)

別居の原因は矢口真里の不倫!? 「週刊女性」が報道、真相は?

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   夫で俳優の中村昌也さん(27)との別居を報じられている、元モーニング娘。でタレントの矢口真里さん(30)が「不倫していた」との報道が出た。

   身長差や収入格差をものともせず「仲良し」「ラブラブ」っぷりを見せ付けてきた2人が一転、泥沼の様相を呈してきた。

不倫相手?はブログ、ツイッター削除

別居報道の真相は…(08年4月撮影の矢口さん)
別居報道の真相は…(08年4月撮影の矢口さん)

   矢口さんの不倫疑惑を報じたのは、「週刊女性」2013年6月4日号だ。

   記事によると、矢口さんは2月22日、中村さんがドラマの撮影で地方に行っている際、業界関係者と飲み会を開いた。その後、男性モデルを自宅に連れ込み、23日朝に帰ってきた中村さんとその男性が寝室で鉢合わせてしまったという。そのまま中村さんがマンションを出て一人暮らしを始め、矢口さんも引っ越した、というのだ。

   記事には矢口さんの相手とされる男性の顔写真(一部加工)と過去のツイートが紹介されており、これに照らし合わせると、相手はサーフ系ファッション誌「Fine」の専属モデルの男性(25)と見られる。男性は5月21日時点でブログ、ツイッターともにアカウントを削除している。

   男性が登録している芸能事務所の担当者に問い合わせたところ、「本人から特に何も聞いておらず、事実確認ができていない」とのことだった。ツイッターは関知していないが、ブログは「誤解を招くかもしれない」として事務所の判断で閉鎖したという。

   今後については、「本当に不倫関係があったのか分からず、矢口さんの家で酔っ払った数人が休んでいただけかもしれない。現時点では登録を解除する必要はないと考えている」と話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中