錦織圭、全仏オープンで四回戦進出 75年ぶり

印刷

   パリで開かれているテニスの四大大会「全仏オープン」 で2013年6月1日、第14シードの錦織圭選手(23)が、三回戦で地元フランスのブノワ・ペール選手に勝ってベスト16に進んだ。四回戦 進出を決めたのは、日本の男子としては75年ぶり。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中