サッカー元日本代表の奥大介容疑者を逮捕 妻で女優の佐伯日菜子さんを脅した疑い

印刷

   サッカー元日本代表の奥大介容疑者(37)が脅迫の疑いで神奈川県警戸塚署に2013年6月6日に逮捕されたことが分かった。奥容疑者は、否認しているという。

   報道によると、奥容疑者は6月4日、妻で女優の佐伯日菜子さん(36)に「今からお前を殺しに行くから」と電話で告げて脅した疑い。佐伯さんは家庭内暴力について戸塚署に相談していたという。

   奥容疑者は、1994年にジュビロ磐田に入団し、2球団でJリーグ優勝を経験した。日本代表には98年に選出され、2得点を挙げている。奥容疑者は、横浜FCのテクニカルアドバイザーだったが、1月末に体調不良で退団していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中