自民党「あべぴょん」ゲーム、早くも大人気 ツイッターで「幹事長になった」など報告が続々

印刷

   安倍晋三首相をモチーフにしたスマートフォン用ゲーム「あべぴょん」、面白く「神ゲーだ!」などとネットで持てはやされている。

   安倍首相のキャラクターをぴょんぴょんジャンプさせ上空を目指すシンプルなゲームだが、高得点を獲得すれば政治家としてのランクが上がっていくため、ツイッターでは「国対委員長級に昇進した!」などと獲得した数字の自慢も始まっている。

「日本を、取り戻す。」首相キャラが遥か上空を目指す

自民党「あべぴょん」ゲーム
自民党「あべぴょん」ゲーム

   「あべぴょん」は2013年7月の参院選でインターネット選挙運動が解禁されることに合わせた自民党のネット戦略の一環で、「党公式アプリ」として出した計7つのアプリのうちの一つ。ゲームを起動させると安倍総理の二頭身キャラが登場し、スタートボタンを押すと上空に飛び上がる。さらに上空を目指すためにはスマホを左右に振ってキャラを板や雲、コンクリートのような足場に降ろし、そこから上にある足場を目指さなければならない。

   スプリングに降りると一気に上空に行くことができる。足場を踏み外せば、キャラが「うわあぁぁぁ・・・」と情けない声を発して落下してゲームオーバーとなる。また、成績が表示されるときに「日本を、取り戻す。」というロゴが登場する。

   上空に行けば行くほど点数が上がるとともに「新人議員級」「国会対策委員長級」「幹事長級」とランクが上がるだけでなく、安倍首相キャラの新しいコスチュームをゲットできたり、自民党に関するデーターや知識が書かれた「コレクション」のページを読んだりすることができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中