経団連、「就活」大学3年3月解禁の方針 現2年生から

印刷

   経団連の米倉弘昌会長は2013年7月8日の記者会見で、大学生の採用ルールを改定し、就職活動の開始時期を繰り下げる方針を示した。

   会社説明会の開始時期を大学3年生の12月から3月に、選考開始の時期は4年生の4月から8月に繰り下げる。

   採用ルールも紳士協定としての「倫理憲章」から「指針」とし、適用対象を倫理憲章に署名した企業だけではなく、経団連加盟社に拡大する。

   2016年4月に入社する現在の大学2年生から適用される。現在の大学3年生の選考は現在の倫理憲章によっておこなう。インターンシップの取り扱いなどを含め詳細を詰め、9月に正式発表する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中