山梨・甲州市で39度を記録 全国90地点以上で「猛暑日」

印刷

   気象庁は2013年7月9日午後2時すぎ、山梨県の勝沼(甲州市)で最高気温39・1度を記録したと発表した。今年に入って全国初の39度以上となる。

   この日は午後5時までに、東京(35・4度)、名古屋(37・1度)、大阪(34・6度)、福岡(34・3度)など、全国各地で30度以上を記録している。

   また全国の集計地点(927か所)のうち、94か所が「猛暑日」(最高気温35度以上)、625か所が「真夏日」(30度以上)となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中