安倍首相、9条改正に意欲 テレビのインタビューで言及

印刷

   安倍晋三首相は、2013年7月15日放送された長崎国際テレビのインタビューで、将来の憲法9条改正に言及した。12日に収録されたもので、首相は「我々は9条を改正し、その(自衛隊)存在と役割を明記していく」と述べた。

   参院選公示後、首相はこれまで「改憲」の具体的内容についてあまり発言してこなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中