2020年 10月 31日 (土)

AKB「5大ドームツアー」チケットが苦戦? 終わらない先行発売、TVCMもバンバン流れる

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

4月の武道館コンサートは売れすぎて「立ち見席」も

   さらにツイッターでは、「AKBのチケット販売のCMがたくさん流れてる」という目撃情報が多数上がっている。

   北海道では、「なぜAKBは札幌でコンサートを行うのか?なぜならSPR48(札幌48)を作りたいから」という、興味を引くようなナレーションが流れるCMが連日放送されているそうだ。

   どんな内容のCMかは確認できていないが、愛知、大阪、福岡でも同様のCMが流れているというツイートがあり、「CMもういいよw」「売れてないの?w」と言われてしまっている。

   AKBのコンサートは「チケットが取りにくい」という印象が強く、実際13年4月25日~28日まで計6公演行われた武道館コンサートでは、チケットが売れすぎて「立ち見席」が新たに設けられたほどだった。

   都内在住のAKBファンによると、前田敦子さんのAKBとして最後のコンサートとなった12年8月の東京ドーム3日間はチケットが取れなかったという。しかし今回は8月22日の東京ドームコンサートがあっさりと当たったため、拍子抜けしたそうだ。

   今回苦戦しているのは、「コンサートに行きたい」とまで思うファンが少なくなってきたこと、5大ドームで平日を含む11公演はさすがにキャパシティーが大きすぎたことや、CMなどを見て興味を持った一般層がチケットを購入しようと思っても、AKBのコンサートチケット申し込みには「AKB48グループチケットセンター」というサイトへの会員登録が必要で、一般のプレイガイドよりやや面倒で敬遠されてしまう、などの理由が考えられる。

   初日の福岡公演は今週末に迫っているが、果たして満員の客席でスタートすることはできるのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中