「OCN」に不正アクセス 最大で400万のメアドとパスワード流出

印刷

   NTTコミュニケーションズは、メールアドレスを利用して各種WebサービスにログインできるOCN IDのサーバーに外部からの不正アクセスが発生していたことが分ったと2013年7月24日に発表した。最大約400万のOCN ID用メールアドレスと暗号化されたパスワードが外部に流出した可能性があるという。

   不正アクセスされたのはメールアドレスを利用して、OCNメール・OCNマイページ・マイポケットなどにログインできるOCN IDサービスを管理するサーバー。13年7月23日に5つの不審なプログラムファイルがを発見され、OCN ID用のメールアドレス・パスワードを外部に抽出しようとするプログラムファイルが混入していたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中