菅直人氏、党員資格停止3か月

印刷

   参院選での無所属候補支援が問題視されていた菅直人元首相について、民主党は2013年7月26日の常任幹事会で「党員資格停止3か月」の処分を決めた。執行部では当初「除籍」を提示していたが、党内から異論が出たため、処分が軽減された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中