2021年 7月 28日 (水)

「レイプ車が動き出した」「過呼吸に効く薬は覚せい剤」 NEWSコンサート延期で怪情報出回る

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

警視庁「そのような事実は把握していない」

   善意のツイートが多数投稿されていたが、話が広まっていくうちに、「国立競技場を開放したそうです!」「警視庁や消防署に行ったら泊めてもらえるそうです」などのデマも拡散され始めた。

   また、「怪しい人には気を付けて」というツイートが拡散されていくうちに「ファンを狙った怪しい男がいるらしい」という話が出来上がってしまい、「ナンパ車やレイプ車が動き始めたそうです」「歌舞伎町でグッズ持ってるパーナさんが知らない男にはさみで服切られたらしい」「パーナさんを襲おうとしたおっさんが有楽町に出没」など、真偽不明の情報が多数流れ出した。

   さらに、コンサート中に過呼吸や低体温症で搬送された観客がいたという報道から「過呼吸に効くといって変な薬をばらまいている奴がいるらしい」という話になり、「すすめられても飲まないで!覚醒剤の可能性あり!」という情報も回った。

   NEWSファンを心配したジャニーズファンらはさまぁ~ずの三村マサカズさんや雨上がり決死隊の宮迫博之さん、2700のツネさんら有名人にも「NEWSファンが困っていることを広めてほしい」とのリプライを寄せ、「この状況大丈夫?」(三村さん)、「誰か何とかしてーーー」(宮迫さん)、「ん??何をどうすればいい??」(ツネさん)と、心配や困惑が広がってしまった。

   これらのツイートを見たネットユーザーからは、「どこの無法地帯だwwwwwwwwwwww」「99%デマだろうな」「笑いすぎてこっちまで過呼吸になったわ」など、嘲笑の声が上がったほか、「一緒にパーナ狩りしてくれる男性募集!本日の1時30分に新宿に集え!」「今からパーナを犯します」などとツイートする愉快犯も現れた。

   NEWSファンが実際トラブルに巻き込まれるようなことはあったのか、警視庁広報課に問い合わせたところ「そのような事実は把握していない」とのことだった。

   なお、28日に改めて行われたNEWSのコンサートは、途中小雨に見舞われる場面もあったが無事に終了した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中