中国で記録的猛暑 上海で8日連続38度超え

印刷

   中国東部から内陸部にかけて記録的な猛暑が続いている。上海では2013年7月26日に40.6度を記録し、約140年間の観測史上で最高記録を更新。7月31日までの8日間連続で38度を超えた。

   この暑さにより、体調を崩して病院に運ばれる人が増え、新華社によると上海で10人以上が死亡した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中