新聞の訪問販売トラブル年1万件 国民生活センターが改善要望

印刷

   新聞の訪問販売をめぐるトラブルが多いとして、国民生活センターが2013年8月23日までに、日本新聞協会などに改善を要望したことが分かった。

   センターによると、強引に契約を求めたり、中途解約を認めなかったりしたなどの相談が、12年度は全国の消費生活センターなどに9886件寄せられた。これは、訪問販売の相談では最も多いという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中