2018年 5月 21日 (月)

ツイッターIPO申請 10億ドル調達へ

印刷

   米ツイッターは2013年10月3日、米証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)の資料を提出した。申請書類が公表され明らかになった。

   最大10億ドル(約972億円)の調達を目指す。2012年5月にIPOを実施した交流サイト「フェイスブック」に次ぐ大型上場となる見込みだ。

   公開された2012年の財務資料によると、ツイッター社の同年の純損益は7940万ドル(約77億円)の赤字だったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中