2018年 7月 22日 (日)

「女性セブン」放射性物質検出データに誤り 小学館が謝罪へ

印刷

   小学館は2013年10月21日、国産の農産物から放射性物質が検出されたと報じた週刊誌「女性セブン」の記事に誤りがあったとして、13府県に謝罪する意向を明らかにした。

   問題の記事は10月10日発売号に掲載された、「放射性物質が検出された食品最新リスト47」とする表の一部。国の基準値は下回っているものの放射性物質が検出された食品として47品目を紹介していた。同社広報室によると、実際は13府県の農産物24品目については誤りで、「厚生労働省のデータを読み間違えた」という。同社は24日発売号に訂正・謝罪記事を掲載する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中