2020年 4月 3日 (金)

指原莉乃がテレビ局プロデューサー?に「うるせぇ!!!」 天狗になりすぎ!とネットで疑問の声

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さん(20)だが、AKB48選抜総選挙で1位になってからの「増長ぶり」がハンパないとネットでバッシングを受けている。指原さんはテレビ番組で、総選挙で1位になってから手のひらを返してすり寄ってくる人がいると発言。その人は今の指原さんを褒めている、と告げられると、「うるせぇ!!!つっといてください」と怒鳴るように吐き捨てたからだ。

   指原さんといえば先ごろ「笑っていいとも!」で「AKBになる方法」という授業を行い、おじさんなどのファンはできない子を応援したくなるから、「歌とダンスは練習する必要はありません!」などと発言し物議をかもしたばかりだ。

HKTに移籍したときから全然一言も喋っていない

指原さんは「天狗」なのか(13年9月撮影)
指原さんは「天狗」なのか(13年9月撮影)

   指原さんがバッシングされるきっかけになったのは2013年11月6日深夜に放送したテレビ東京系の「指原の乱」。この番組は指原さんが自分のやりたいことを実現させるというバラエティー番組で、素の指原さんが見られるとして人気となっている。この日は初めての写真集を出したいということで沖縄に撮影に行った様子を放送していた。

   劇作家で映画監督の福田雄一さん(45)との会話の中で、音声にぼかしがかかったためそれが誰かは聞き取れないようになっていたが、某テレビ局のプロデューサーと思われる人の話になった。番組では「某テレビ局のA氏」というテロップが出た。指原さんは嫌そうな顔をして、「キモイんだもん」と言った後で、

「私がHKTに移籍したときから全然一言も喋っていないの。(総選挙で)1位になってからまた挨拶してくれるようになったから嫌い!」

などと語った。福田さんがそのA氏は指原さんが出る番組を褒めていると言ったとき、指原さんは、

「うるせぇ!!!つっといてください」

と怒鳴るように吐き捨てた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中