2019年 12月 16日 (月)

「相棒」がなぜか録画できていない! テレ朝「55時間テレビ」に苦情相次ぐ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

テレ朝「原因などは、把握していない」

   録画機器のメーカーのうち、東芝に取材してみると、広報担当者は、「『55時間テレビ』に入れられた番組を録画できないことがあることは認識しています」と答えた。しかし、その原因は、機器にあるのか、操作にあるのか、あるいは別のところにあるのかについて、調査しているところだとしている。

   テレビ朝日の広報部では、取材に対し、視聴者から数十件の問い合わせが来たと明らかにしたうえで、「原因等の詳細については、録画機器によっても異なるため、当社としては把握しておりません」とコメントした。苦情の出た相棒などを再放送するかどうかについての質問には、コメントがなかった。

   55時間テレビは、テレ朝開局55周年を記念して、2013年11月29日から毎日5時間ずつ放送されている。12月9日まで続くため、念のため録画には気をつけた方がよさそうだ。

   ちなみに、NHK放送文化研究所が2月7日にまとめた調査結果では、テレビを週に1日以上と日常的に録画して見ている人は回答者の4割にも上っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中