2019年 5月 27日 (月)

ミクシィがストップ安売り気配 ゴールドマン証が投資判断下げ

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   10営業日連続で上昇していたミクシィの株価が2013年12月11日の東京市場で急反落し、値幅制限の下限(ストップ安)となる前日比17%安の7560円となった。

   ゴールドマン・サックス証券が投資判断を「中立」から「売り」に引き下げ、目標株価を1200円としたと伝えられた。ミクシィ株はスマートフォン向けゲーム「モンスターストライク」の好調を受け11月中旬から急騰し、10日には9060円まで上昇した。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中