2018年 7月 19日 (木)

雪印のチーズ製品実質値上げ 11品の容量を順次減らす

印刷

   雪印メグミルクは2013年12月12日、家庭用チーズ11品の容量を変更すると発表した。

   「スライスチーズ」「とろけるスライス」「こんがり焼けるとろけるスライス」「雪印北海道100 コクとうまみのとろけるスライス」が現行の144グラム(8枚入り)から126グラム(7枚入り)に。「6Pチーズ」「6Pチーズ 塩分15%カット」「6Pチーズ コクとうまみ」「6Pチーズ カマンベール入り」は120グラムから108グラム、「雪印北海道100 とろけるチーズクッキング用」「雪印北海道100 とろけるモッツァレラ」「雪印北海道100 とろけるチーズ脂肪分1/3カット」は150グラムから140グラムへの減量となる。14年1月下旬の出荷分から順次切り替えられる。

   今回の容量変更は、世界的な乳製品の需要拡大や外国為替をめぐる情勢などで輸入チーズ価格が高止まりという現状と、配合飼料価格の値上がりが背景にある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中