中国最大の携帯会社からiPhone販売 2014年1月から

印刷

   米アップルは2013年12月22日、中国最大の携帯電話会社、中国移動通信(チャイナモバイル)と「アイフォーン(iPhone)」の販売で合意したと発表した。

   現行モデルの「5s」「5c」の販売を、2014年1月17日から開始するという。中国移動の契約者数は、中国国内で約7億6000万人に上る。これまで中国市場で苦戦が伝えられていたアップルにとって、売り上げ増につなげられるかが注目される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中