ソフトバンク、米携帯4位「TモバイルUS」を買収検討

印刷

   ソフトバンクが米携帯電話4位のTモバイルUSの買収を検討していると、2013年12月25日にNHKなどが報じた。ソフトバンク子会社の米携帯3位のスプリントを通じて、TモバイルUS株式の過半数を取得する。

   買収総額は2兆円以上になる見通しで、成功すれば1位のベライゾン・ワイヤレス、2位のAT&Tの契約数に迫る規模となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中