日テレ「明日、ママがいない」、放送継続が決まる

印刷

   児童養護施設関係者への人権侵害があるとして慈恵病院(熊本市)が日本テレビ系ドラマ「明日、ママがいない」の放送中止を求めている問題で、日本テレビが2014年1月20日、放送継続を病院に伝えた。

   病院は日本テレビの決定を「残念」だとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)の審議を仰ぎたいという意向を示している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中