2018年 7月 20日 (金)

交際発覚前の水沢アリー&レッズ槙野の来店情報 広島のドトール店員がツイート、社内処分へ

印刷

   広島県内の「ドトールコーヒーショップ」で働く店員たちが、タレントの水沢アリーさん(23)とJリーグ・浦和レッズ所属の槙野智章さん(26)がそろって来店したことをツイッターで「暴露」していたことが2014年1月22日までに発覚した。

   水沢さんは1月9日に交際を公表したが、一連のツイートはそれより前の1月4日に投稿されていた。ドトールコーヒーはすでに問題を把握し、適切な処分を行うとしている。

「芸能人接客するとかすごい(笑)」「お幸せに(笑)」と大興奮

2014年もさっそく店員のツイート問題が発生(画像はドトールコーヒーショップ公式サイトのスクリーンショット)
2014年もさっそく店員のツイート問題が発生(画像はドトールコーヒーショップ公式サイトのスクリーンショット)

   1月4日、水沢さんと槙野さんを接客したという店員たちが、

「やばいやばい サッカー選手のまきのとモデルの水沢アリー来た!まきのぶちかっこいい 水沢アリーめっちゃ美人じゃしめっちゃ細い」
「みんなに●●(編注:自身の名前)聞いてみろゆあれて(原文ママ)まきの選手ですか?って聞いたら笑顔で はいそーですって お幸せに(笑)」
「バイト先にサッカー船湯(原文ママ)のまきのと水沢アリーがきた!うちレジしたよー(笑)全然わからんかったけど芸能人接客するとかすごい(笑)」

などと興奮気味にツイートした。一連の投稿はすでに削除されているものの、ネット上ではコピー画像で確認することができる。店員たちは店名や店舗名まではツイートしていなかったが、過去の投稿内容から広島県内にあるドトールコーヒーショップであることが分かる状態だった。広島には槙野さんの実家があり、水沢さんはこの頃ツイッターで広島にいることをほのめかしていた。

   ドトールコーヒーの広報部は、「(水沢さんと槙野さんに)ご迷惑をおかけすることになりかねませんので」として詳細の公表を避けたが、すでに店員を特定し、「問題のツイートはすぐに削除させた」という。同社では、店員によるSNS利用のトラブルが各地で相次いでいることを受け、何度かにわたって利用についての指導を行ってきたそうで、今回の件について遺憾の意を示した。現在は就業規則と照らし合わせながら処分を決めている段階だという。

お好み焼き屋でも写真掲載し騒動に

   水沢さんは2013年12月17日放送のテレビ番組内で彼氏ができたことを報告し、「マネージャーがちゃんといる人」「男性に人気のあるジャンル」というヒントを出していた。だが、実際に槙野さんとの交際を認めたのは1月6日にスポーツ紙に熱愛を報じられてから3日後の1月9日だ。店員たちが知ってか知らずか、一連のツイートはちょっとした「スクープ」でもあったようだ。

   なお、ツイートがあったのと同じ頃には、同じく広島県内のお好み焼き屋が2人の写真をFacebookに掲載した。お店のアルバムを見る限り「サンフレッチェ広島」御用達らしく、選手たちの写真が何枚も公開されている。この時に掲載された写真は女将との3ショットで、「元サンフレッチェで今は浦和で活躍中の槙野くんが水沢アリーさんとお兄さん親子ときてくれました!」と説明が書かれていたのだが、ネット上で話題になると、まもなく画像は削除された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中