中国船3隻、尖閣諸島沖で領海侵入

印刷

   沖縄県の尖閣諸島沖で2014年2月2日、中国海警局の船3隻が日本の領海に侵入しているのを、海上保安庁の巡視船が確認した。中国当局の船による尖閣諸島沖の領海侵入は1月27日以来で、ことし3回目となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中