2020年 9月 18日 (金)

浅田真央に続々エール、ネットは激励の嵐 安藤美姫、朝青龍、乙武洋匡、内田裕也、海外スケーターらも

「やずや開発『にんにくしじみ』が凄い」え、初回1日約32円!

   2014年2月19日(現地時間)に行われたソチ五輪フィギュアスケートの女子ショートプログラムでミスが重なり16位となった浅田真央選手(23)に向けて、ツイッター上では応援ムードに一層熱が入っている。

   「#GoMao」「#maofight」といったハッシュタグも盛り上がり、著名人も次々にコメントを寄せている。

安藤美姫「悔いなく自信を持って滑って輝けますように」

「ラストダンス」に臨む浅田真央選手(2010年4月撮影)
「ラストダンス」に臨む浅田真央選手(2010年4月撮影)

   元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんは「トリプルアクセルに挑む姿は本当に凄いと思います。 優雅な彼女にしかできない雰囲気を魅せてくれました」と評価した上で、「まだ明日があります。 悔いなく自信を持って滑って輝けますように!!!考え過ぎず小さい頃のように…」とエールを送る。元横綱の朝青龍さんはリアルタイムで見守りながら「韓国に負けちゃダメ!真央!」などとつぶやいていた。結果が出た後には「日の丸胸にだいで!明日頑張れ!(原文ママ)」とフリーでの挽回を願った。

   ロック歌手の内田裕也さんも「浅田真央メゲルナ!葛西選手は20年、竹内選手は10年、メダルまで頑張った」と、他競技のベテラン選手を例に出し、「強い気持ちと大開き直りでフリーにチャレンジ!アッと言わせてやれ!!俺をキブンヨク寝かせてくれ。ROCK'N ROLL!」と応援する。作家の乙武洋匡さんは「浅田真央選手の結果に落胆している人も多いと思うけれど」とした上で、「僕は『だからこそ』フリーの演技をしっかり見ておきたいなと思った。彼女が、ここで、どんな演技を見せるのか」と今回の結果を踏まえた上での演技に期待を込める。

   ほかにも浅田選手を撮影したこともある写真家のレスリー・キーさんや、「オリジナル・ラブ」の田島貴男さん、漫画家の種村有菜さんらがコメントを寄せていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中