1月パソコン出荷台数、過去最高に 「XP」サポート終了で

印刷

   電子情報技術産業協会(JEITA)が2014年2月24日、1月のパソコン出荷台数を発表し、前年同月比63.8%増の106万1000台だった。1月単月として過去最高を記録した。出荷台数増加は、4月のマイクロソフトのWindows XPサポート終了を見越した買い替え需要の高まりが原因と見られている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中